燃え尽き症候群

ポケモンの構築を書きます

【第3回Boss Rush 1位】悪鬼滅殺リザグロス

リザードン@メガストーンX性格:意地っ張り特性:猛火→硬い爪技構成:フレアドライブ、ドラゴンクロー、瓦割り、竜の舞実数値:167(108)-198(236)-132(4)-×-108(20)-138(140) A-11n H-ゴツメダメージ最小 H-D→C200テテフのサイキネを93.7%で耐え、C222メガゲンガ…

身代わりハイパービームゲッコウガ

ゲッコウガ@ノーマルZ臆病CS252B4破壊光線、悪の波動、奮い立てる、身代わりS15で使用したゲッコウガ。 マンダガルドやゲッコウガ受けをカモりまくる型。 有利対面や毒ガルドの前で身代わりを押し、奮い立てることによって相手のPTをめちゃくちゃに出来る。 …

【S14使用構築】カプ・レヒレ虐待スタン【最高2158】

【構築経緯】個人的に対面寄りの選出の中では一番パワーが高いと思っている襷ゲッコウガ+Zミミッキュ+メガの並びからスタート。 激流ゲッコウガでは中盤から終盤にかけて増殖したカプ・レヒレに負荷を与えることが難しく、どうしても後手に回ってしまう。 そ…

【S13最終2115】リザグロスとデブ【最終18位】

・構築経緯 いつも似たような並びばかりを使っており、飽きが来ていたため、あまり使ったことない受け寄りのPTを使ってみることにした。 リザードンがいないと落ち着かないため、比較的受けチックなリザードンであるHD鬼羽リザードンから出発。次に鬼火と合…

【S10最終2146】炎のミミッキュスタン【最終5位】

【構築経緯】 ゴツメカバ入りの構築が増加しているように感じたため、ミミッキュ+リザードンXの役割集中が通しやすいと感じその二体から構築をスタート。 最初はミミッキュを先発適正の高い呪い身代わりミミッキュZの型で採用したが、ミミッキュで削り裏を通…

【S9最終2172】鋼ガチアンチスタン【9位】

【構築経緯】 耐久に厚い木の実ウルガモスやメガゲンガーなどの展開系統の構築が増加傾向にあると感じ単体であればそれらを上から処理できるスカーフテテフを主軸として採用した。しかしスカーフテテフだけではそれらに鋼を絡めたサイクルに対し後手に回って…

【ヤバイ】フルアタゲンガーで崩壊スタン【最終2110】

【構築経緯】 今期もカプ・テテフ+ランドロス+リザードンの並びを使うことにした。 前期終盤からテテフの一貫を激流ゲッコウガで切る並びが増加していたため、眼鏡テテフを軸にする上でゲッコウガに後無げから切り返せる駒は必須であると考え身代わりを所持…

【S7最高2203】月牙天衝リザグロス【最終8位】

【構築経緯】 新環境が開幕したシーズンであり、環境の中心が定まっていなかったため環境に存在するほとんどの並びに不利を取らないことを意識して組んだ。そこで圧倒的な受け辛さと対面性能を誇る耐久振り@ 眼鏡を主軸とすることにした。しかしカプ・テテフ…

【S6使用構築その1】カバリザマンダガルド(最高2117)

【構築経緯】 環境に低速サイクルが増えているのでそいつらの上から身代わり出来る速いギルガルドが強いんじゃないかなーと思って組んだ あと自慢のA0色ガルドが使いたかった ・単体紹介リザードン@リザードナイト性格:ひかえめ実数値:175-×-112-209-136-1…

【S4最終2138】蜂火連天コントロール【最終16位】

・構築経緯 最初はリザードンYを通す並びを使いたいと思い組んだ。 リザYを通す上で弊害となるステルスロック持ちの多くを上から縛り、後続にも大きな圧力をかけられる水Zゲッコウガを起用 回している内に水Zゲッコウガが想像以上に刺さっていると感じたため…

【2ロム2100到達構築】眼鏡レヒレ軸サイクル【最終2132】

皆さんお久しぶりです。 サンムーンが発売されてから初めてのレーティングバトルであるS1が終了しましたね。 需要があるかは怪しいところではありますがほぼ自己満足で構築を紹介したいと思います。 ・個別紹介カプ・レヒレ@拘り眼鏡特性:ミストメイカー性格…

【S17使用構築】晴れ時々天ノ邪鬼【最終2116】

初めまして。かめんと申します。この度、実質的なORAS最後のシーズンであるS17に於て自身の最高レートを更新することができたので一つの区切りとして構築を紹介したいと思います。他の強者の方々と比べると拙い構築記事になりますが気が向いた時に読んでくだ…